• 1973年

    世界各国語の翻訳を主たる業務目的として創業。
    日本の主要な輸出志向の企業から、輸出用のカタログ、広告、マニュアルなどの翻訳を受注し、取り扱い言語数は20言語におよぶ。

  • 1975年

    デザイン、版下作成業務、印刷業務を開始。
    その後、政府関連法人から定期的に受注が始まり、業務分野が広がる。

  • 1979年

    業界に先駆けて、アメリカ製欧文電算写植機を導入。
    生産性が格段に向上する。

  • 1984年

    テクニカルライティング(原稿作成)の分野に進出。

  • 1985年

    アメリカ製自動編集システムを導入。
    DTPの生産性が格段に向上する。

  • 1986年

    資本金3840万円に増資。
     

  • 1988年

    政府および政府関連法人からの受注増加にともない、
    各種DTPソフト、システム構築のため大量のコンピューターを導入。

  • 1996年

    翻訳支援ソフトを導入。
    翻訳からDTPへの作業効率が格段に向上する。

  • 1998年

    WEB制作業務を開始。
     

  • 1999年

    オンラインヘルプやソフトウェアのローカライズ業務を開始。
     

  • 2003年

    本社を恵比寿3丁目の自社ビルに移転。
     

  • 2004年

    資本金8,000万円に増資。
    翻訳取り扱い言語数は50言語以上におよぶ。

  • 2005年

    業務拡大にともない、大阪営業所を開設(11月)。
     

  • 2007年

  • 2008年

    金融翻訳の専門部署として金融本部を発足。
     

  • 2009年

  • 2012年

    翻訳取り扱い言語数は80言語に達する。
     

新卒採用はこちら 無料トライアル 翻訳・制作実績 日本文化紹介プロジェクト 通訳者派遣サービス イデア・インスティテュートBLOG